【公式】辻クリニック

人の細胞は絶えず
「Re-Birth:生まれ変わり」をしている

抗老化/若返り治療

– Anti-aging / rejuvenation treatment –

Anti-aging

アンチエイジング/
若がえり治療

人が望む「若さと健康」とは具体的にどのようなことなのでしょうか。
当院では3つの系統で考えています。

人が若さ/老化を認識するのは大きく「臓器系」「体幹系」「皮膚系」に分かれます。
臓器系:内臓や感覚器の機能
体幹系:筋肉のパフォーマンスと骨格(骨/関節)のパフォーマンス、姿勢など
皮膚系:しみ、しわ、たるみ、白髪、脱毛など
となります。

当院も開院当初、アンチエジングというと「美容クリニックですか?」と聞かれました。
これはアンチエジング/若がえり医療における系統のうち「皮膚系」に焦点が当たりがちだったからだと言えるでしょう。
アンチエジング/若がえり医療において、皮膚系治療は重要な要素の一つですが、
若さは3系統のバランスが取れていなければなりません。
肌や髪も若々しく(皮膚系)、背筋が伸び動きもシャープで(体幹系)、慢性/老化疾患がない(内臓系)

これが当院の目指す「真のアンチエイジング/若がえり治療」です。

具体的にアンチエイジング/若がえり医療とは、3系統をトータルに行う治療です。
そして、3系統すべてに言えるのは「臓器も筋肉/骨も肌/髪も細胞の集合体である」ということです。
このことを細胞レベルに置き換えてみると、
老化とは「体細胞の減少+老化細胞の増加」ですから、
これらすべてに共通するのは「体細胞を増やし老化細胞を減らす」という治療
当院でいう「Cell Therapy:細胞治療」といえるのです。
Cell Therapyによってすべての細胞バランスが整うと、
臓器系が若がえり、体幹系が若がえり、皮膚系が若返るのです。
Anti-Aging(抗老化)とRejuvenation(若返り)を区別するとすれば
・Anti-Aging(抗老化): 細胞減少と老化細胞増加を食い止める
・Rejuvenation(若返り): 体細胞の再生+老化細胞の排除
となります。
また、当院には
「Body Maintenance:筋骨格系治療」と
「Dama Maintenance:皮膚髪系治療」も
用意しています。
この治療は単体でも効果的ですが、Cell Therapyと組み合わせることによって
高いアンチエジング/若がえり効果をもたらします。

The Difference

Anti-Aging(抗老化治療)とRejuvenation(若返り治療)の違い

よく「抗老化治療と若返り治療の違いってなんですか?」と聞かれますが、
その治療内容は基本的に同じです。
違いはその人の身体に起こる変化です。

人は必ず老化し、いつか人生をまっとうしますが、老化スピードには大きな差があります。
同じ60歳であっても、実年齢以上に若々しい人もいれば、老けて見える人もいます。
我々は『最も老化スピードの遅い曲線:Slow Aging』を理想的な老化と考えています。

もし治療前の時点でSlow Agingな人が治療を受けると、
その人にとって治療は「抗老化」となるでしょう。
もし治療前の時点でFast Agingな人が治療を受けると、
その人にとって治療は「若返り」と感じるでしょう。
抗老化/若返り(Cell Therapy)とは『若さを維持する治療』ですが、
現時点での医療では無限に若くなるわけでも、
20歳にもどせるわけでもありません。(今後は分かりません)

目標は「暦年齢における最高の身体パフォーマンス」を取り戻し
「人生を楽しみ尽くすため」に今後の人生をSlow Agingで過ごすことです。

Contact

お問い合わせ

本診療科は自由診療になりますので、全ての費用が【全額自己負担】となりますので予めご了承の上ご予約を頂きますようお願い致します。

〒102-0083

東京都千代田区麹町6-6-1 長尾ビル8F

TEL:03-3221-2551

MAIL:info@tsuji-c.jp

Information

米国・ハワイ渡航のためのPCR検査及び陰性証明(英文)に関して

唾液PCR検査

当院では、唾液でのPCR検査を実施しております。

唾液PCRでハワイ州に申請を行なっておりますのでご安心ください。

ただし、本人確認のためにパスポートをご持参いただくのと、

クリニックへ足を運んでいただきスタッフの目の前で唾液を出していただく必要があります。

費用

■検査費用(英文証明書込):30,000円(税別)

■初診料:10,000円(税別)

※ 診察の希望がなければ検査のみで対応も可能です

■バイク便費用:13,000円(税別)

※バイク便は、お急ぎの場合に使用。翌日到着のヤマト便であれば検査費用に含まれております。

注意事項

出国フライトの72時間前のPCR検査

検査当日発行の場合は、午前10時に来院いただき、

バイク便を使用してラボにお昼までに到着すれば当日18時〜翌朝までに判定できます。

ヤマト便使用の場合で、16時以降の来院は翌々日の18時以降に報告になることがありますのでご注意ください。

証明書の発行は、バイク便→翌日 ヤマト便→翌々日となります。

※土日曜日・祝日は、クリニック休診日ですので予約はできません。

※検査の実施・証明書の発行は、平日のみの対応となりますのでご注意ください。

ラボの予定上、検査をお受けできない場合もございます。

検査ご希望の場合は、お電話にてお問い合わせとご予約をお願いいたします。