【公式】辻クリニック

人の細胞は絶えず
「Re-Birth:生まれ変わり」をしている

抗体検査

当院ではCOVID-19(新型コロナウイルス)のIgM / IgG抗体検査を行なっております。
抗体検査キットの郵送も行っております。

POINT1

自宅でも検査が可能

遠方でクリニックへ行けない
濃厚接触したかもしれない
症状は無いけど遠出するので事前に感染していないか知りたい
などの理由で検査をご希望の方、ご依頼があれば検査キットを指定住所に発送いたします。
外出することなく簡単に検査いただけます。

POINT2

陰性証明書を発行

公式LINE登録後、検査結果を携帯で撮影し画像を公式LINEへ送信してください。

画像上、陰性が確認できた場合にのみ、陰性証明書を発行致します。

この証明書は、COVID-19(新型コロナ感染症)を診断・証明するものではありません。

本検査による陰性結果の証明書となります。
また抗体検査による結果が陰性の場合でも100%ウイルスが未感染であることを保証するものではありません。

診断を行う場合は、医師の診察が必要です。このサービスは、医師の診断で行うものではありませんので予めご了承ください。

陽性が確認された場合、

希望に応じてオンライン診療を受けていただきます。

現在感染しているか現状確認にためにPCR検査(または抗原検査)を受けていただくことをお勧めいたします。

抗体検査キットの使用方法

所要時間約20分(判定時間:15分)

STEP01

専門器具で採血します

STEP02

採取した血液を滴下します

STEP03

付属の液体希釈液(試薬)を

滴下します

STEP04

検査結果を確認します

陰性証明書発行までの流れ

1.ご自宅に送られた
抗体判断キットで検査

取扱説明書をよく読んで手順通りに検査を行ってください使用動画はこちら
※簡単に使用できるようになっていますが、誤った手順ですと正確な判定が出ない恐れがありますのでご注意ください。

2.検査結果を当院LINE
アカウントに添付

抗体検査キット15分後の結果 (検査キット本体を携帯電話で撮影。
画像を公式LINEに送付してください。

3.結果判定

当院で送付された結果を基に判定します。
状況によっては返信が翌日となる場合がございますので予めご了承ください。

4.陰性確認後、
陰性証明書を発行

画像上で陰性が確認できた場合にのみ、陰性証明書を発行致します。

検査キットの送り先と異なる場合は事前にお知らせください。

注意事項

  • 当院での検査・診察・治療は、全て自費の診療となっております。保険診療は行なっておりませんので予めご了承ください。
  • 検査キットの説明書を検査前に必ずよく読んでからご使用ください。
  • 陰性証明書の発行希望の方は、必ず公式LINEにご登録の上、手順通りに検査を行なって15分後の検査キット画像を辻クリニック宛に送信してください。

この証明書は、COVID-19(新型コロナ感染症)を診断・証明するものではありません。
本検査による検体採取時点での陰性結果の証明書となります。
また抗体検査による結果が陰性の場合でも100%ウイルスが未感染であることを保証するものではありません。(感染直後~数日の場合は、陰性になることがあります)

この検査は、医師の診断で行うものではありませんので予めご了承ください。
診断を行う場合は、医師の診察が必要です。

当サービスは、現在の健康状態の把握の一助となるサービスです。

オンライン診療について

オンライン診療も完全予約制です。事前にご予約していただき、当院からの対応可否のLINEが届くまでお待ち下さい。
対応可能な場合は「大丈夫」という返答をしていただき、返答のあった方へ連絡致します。
※ クリニックの診療予約優先となります。通常診療の合間でのオンライン診療となります。
オンライン診療の予約時間が前後する場合がございますので 予めご了承ください。

陽性反応が確認された場合

現在感染しているか現状確認にためにPCR検査(または抗原検査)を受けていただくことをお勧めいたします。

希望に応じてオンライン診療を受けていただきます。

LINEでのやり取りについて

本人確認と画像確認は順番で行われるため、当院からの対応可否のLINEが届くまでお待ち下さい。

対応可能な場合は「大丈夫です」という返答をしてもらい、返答のあった方から随時ご連絡致します。
※ オンライン健康相談の連絡は順番に入るため、診療の時間帯を選ぶことはできません。

費用

抗原検査
(陰性証明書込)

¥ 9,800(別途税)

PCRを検討していたが、できるだけ早く結果を知りたい方にお勧め。

ご自宅での新型コロナ
(COVID-19)抗体検査

IgM / IgG抗体検査(陰性証明書込)

¥ 7,000(別途税)

新型コロナ(COVID-19)感染後の抗体の有無を調べる検査

IgM(感染初期の抗体+:周囲の人に感染させる可能性が否定できない(感染させる可能性あり)

IgG(感染後期の抗体+:周囲の人に感染させる可能性が低い(感染させない可能性がゼロではない)

ご自宅での唾液PCR検査
(証明書込)

¥ 30,000(別途税)

唾液PCR検査キット・検査費用・診断書(陰性証明書)発行を含めた費用

オンライン診療
(電話診療)

¥ 5,000(別途税)

陽性反応が確認されオンライン診察をご希望する方のサービスとなります。陰性反応でもオンライン診察を受診したい方は、公式LINEへご連絡ください。

よくある質問

血液採取の針はどれくらい痛いですか?

血糖値測定の自己採血で使われる穿刺器具を使っています。痛みというよりは輪ゴムで弾いた時のような感覚です。

指先が冷たいと穿刺時の血液量が少なくなります。ぬるめのお湯で手を温めてから血液採取を行なってください。手を机に置いて、針を上から押さえる感じで使用するとしっかり採血できます。

抗体とはなんですか?

抗体とは、異物に対する免疫反応によって体内で作られるものです。感染してすぐは作られませんので、発症してからしばらく抗体が検出されない時期があります。

IgMとIgGの違いはなんですか?

IgM陽性は感染早期を意味し、IgGは感染慢性期を意味しています。
IgM(感染初期の抗体)陽性:周囲の人に感染させる可能性が否定できない(感染させる可能性あり)
IgG(感染後期の抗体)陽性:周囲の人に感染させる可能性が低い(感染させない可能性がゼロではない)