エントリー - 辻クリニック

内被爆は、『放射線が水と反応して発生する活性酸素(ヒドロキシラジカル)による酸化劣化障害』

デリケートな問題だけに、しっかりとした論文になるまで避けて来ましたが、とうとう論文ベースで『水素は放射線障害防護に役立つ」というものが発表された。(論文はBiochemical Journalという歴史も古く権威のある学 […]

究極の抗がん剤は『癌細胞だけを死滅させ、正常細胞には機能しない物質』

現在、癌に対する基本治療は『手術・抗がん剤・放射線』である。 この中で抗がん剤は広く使われる方法ではあるが、その副作用が問題となる。 究極の抗がん剤は『癌細胞だけを死滅させ、正常細胞には機能しない物質』であるが、いまだそ […]

皮膚のアンチエイジング

『糖化』『糖化劣化』は酸化劣化と並ぶ「生体劣化反応」のひとつである。 生体における糖化劣化とは、血糖として存在する糖と生体を構成するタンパク質(アミノ酸)が結合し『AGEs:糖化劣化最終産物』を作り出してしまう反応である […]

水素による治療の疑問点

本年度、名古屋大学から発表された論文。 この論文では、過去4年にわたり63もの疾患モデル動物および人に対する水素の臨床試験をおこない報告している。その中で特に *アルツハイマー病 *パーキンソン病 *虚血再還流疾患(心筋 […]

変形性関節症やリウマチによる関節軟骨破壊/軟骨細胞の破壊/炎症の機序が活性酸素がトリガー

変形性膝関節症やリウマチによる膝関節炎は、その痛みだけでなく、炎症による軟骨の変性によって歩行困難となり、患者のQOLを著しく低下させることが問題となる。 そしてその治療は現在「鎮痛剤」「関節内ヒアルロン酸注射」「ステロ […]

水素による治療は、「人が本来持っていた抗酸化システムのひとつ」

水素による抗酸化治療戦略は新しい物質による治療のように思えるがそうではない。 他の論文にもあるように、本来水素は「腸内細菌」によって腸管内で作られ、体内を循環し、活性酸素の除去に役立っている。 よって水素による治療は、他 […]